月別: 2020年5月

Mirrativ(ミラティブ) 3Dアバターが作れてゲーム実況でVTuberになれる

Mirrativ(ミラティブ)は、スマホ一台で3Dのアバターが簡単に作成できて、そのキャラでゲーム実況やライブ配信が可能。だれでもVTuberになれるアプリです。

アバター機能(エモモ)に続いてカラオケやガチャ機能も追加されています。ライブ配信者にギフトが送れるので、ライブ配信で収益化も可能になっています。

オーブというアイテムを10000個集めると1オーブ1円で換金する事ができます。アプリ内でアイテムを買う場合はコインに換金する必要があります。

PCでのゲーム配信も可能ですが、ミラーリングソフトなどが必要なので面倒な方は辞めておきましょう。

スマホのカメラを使ったチャットは未経験だし、何よりチャットで何を話したらいいかなんて分らない。そんな方でもアバターを使ってやれば案外、大した事無いといった場合もありますので試しにライブ配信を始めてみてもいいかもしれません。

稀にですが、たまに相手をするのが小学生だったりするユーザーが現れる場合もあるというのは事前に覚悟しておくようにしましょう。

ビギナーの女性配信者の場合には、エッチ要素を含む内容を相手から要望された等の一部悪質なユーザーから偽情報を流され受け入れてしまうといった場合があるようです。

任天堂とも提携したので、ますますゲーム実況に力を入れるみたいなので、ますますアクティブユーザーも増えていくでしょう。

Filed under: ライブ配信アプリ

Live.me(ライブミー) 海外の外国人配信者がエロいライブ放送中

アメリカ発のライブミー(live.me)は日本より海外、特に英語圏で人気のライブ配信アプリです。

有名コスプレイヤーのえなこさんがCMしていたので知っている方も多いでしょう。実際稼ぎたいと思って登録している女性も増えています。

顔出し配信が当たり前なので女の子とも気軽に会話で盛り上がれます。部屋検索で簡単に見つかります。

実際稼ぎたい女性は多いですね。ギフトが欲しいからなのか、アンドロイドアプリで利用する外国人女性のエロライブ動画が多く流出しています。

ライブミーで女性と仲良くなるには何回もチャットルームに参加してお互いを知っておかなければいけません。またできれば7回から8回ギフトや投げ銭を行うと良いでしょう。

それ以上長くてもLINEやカカオ交換できる可能性がアップできるというわけではありません。ちょっとしたコツとして4往復以上メールしましたら、話が盛り上がった時点で音声通話を掲示してみましょう。そうすると受け入れやすいのもです。

これからも話をしたいと思わせて、ID交換をお願いするのが最も効果的というわけです。最近ではskypeのid交換も良いと言われています。

フラれた場合の退会方法はアプリのアンインストールだけではだめです。メインメニューから右下のプロフィールから設定へ行き、お問い合わせをタップしましょう。そこから登録削除の手続きメールが届きます。

お金を持っている方はパトロンになって好印象を相手に与えましょう。
そこまでお金が無い場合はギフトをプレゼントして配信者にダイヤモンドをプレゼンとしていきましょう。

稼ぎたい男性はゲーム配信なんかもオススメ。ゲーム配信だけはパソコンにも対応しているみたいです。トークや見た目に自信が無い方はゲーム配信してみてはどうでしょうか?

Filed under: ライブ配信アプリ

17LIVE(イチナナライブ)で人気ライバーになって投げ銭で稼ぐ

女性がたくさんお金を稼ぐことができる副業はいくつかありますが、その中の一つに17ライブでの配信者(ライバー)になるという方法があります。
これは女性が視聴者(リスナー)である男女とスマホのカメラなどを利用して会話やコミュニケーションをするもので、ここ最近この手のライバーになって人稼ぎしたい女性が目立つようになってきています。
テレビ番組で中国や台湾で人気の配信者は報酬が一か月で1億円を超えるというのが流れたからでしょう。
17ライブで人気が出ればガーディアンという応援団も付きますし、アーミーというファンクラブもできます。
盛り上がればラッキー袋やギフトなど投げ銭が多く課金してもらえるので稼げるアプリになるのです。現在売れてないアイドルも一攫千金を狙って参加しています。

イチナナの様なライブ配信アプリの需要はどのような感じなのかというとこれからどんどん増えていくことが予想されています。

なぜこの仕事の需要が増えていくのかというといくつかの理由があります。まず現在の人は小さい頃からインターネットを利用しているので、インターネットで何かをするというのが得意です。
そのため男性が女性と会話をする場合でも直接会って話すよりもスマホのLINEアプリなどで会話をするほうがいいという人が多いです。
そのためインターネット上で女性が男性と会話をすることになるライブ配信は今後も収益が伸びると思います。

当然ですが上手く売り上げを上げられずアプリをアンインストールし、退会手続きをする人も出てきます。

積極的に入室したリスナーに話しかけることなど稼ぐ為には気遣いや目配りも重要なのです。

ライブ配信しても最初は人が来ないので自分から宣伝するような努力も必要です。

Filed under: ライブ配信アプリ